CHERISHING!!!

絶対見逃せない、ダンスサークルCHERISH☆


皆さんこんばんは!!

KODAIRA祭当日までいよいよあと6日となりました。6月に入り、世間はそろそろ梅雨入りの季節となりましたが、私たちはどんよりしている場合ではありません!

ちなみに10日(土)と11日(日)の国立市の天気予報は、晴れ!日曜日はにわか雨が降るかもしれないみたいなのですが、雨雲なんて私たちのパワー()でぶっ飛ばしましょう!

つなげ型が強引ですが今回は、そんなパワー溢れるダンスサークル、CHERISHに取材に行ってきました!

 

まずはCHERISHの簡単な紹介から。

 

CHERISHは、一橋生や津田塾生、さらには専門学生や社会人など、総勢170人からなるインカレダンスサークルです!

今年も新入生が70人も入り、その勢いから目が離せません!!

メンバーは、1番メジャーなHip hop、セクシーな動きが特徴のGirls、かっこいい技を次々と繰り出すbreak dance、ほかLock、Jazz、House、Pop、Punkingの8つのジャンルに分かれて踊っています。

圧巻のパフォーマンスを毎回見せてくれる(実は私は4月の新歓公演を見に行きました )CHERISHの皆さんですが、実は初心者がほとんど!!

先輩から教わったり、動画を研究したりしてダンスを練習しているそうです!

 

 そんなCHERISHの皆さんがKODA祭でどんな超絶怒涛のぉぉぉ!ステージを見せてくれるか気になりますよね、、、

彼らの活躍の場は東1号館の1201教室、祭に合わせて設営される特設ステージ、そして(これぞダンスの醍醐味と個人的には思っているのですが)キャンパスの路上で踊ってくれるらしいです!

またKODA祭は1年生のデビューの場でもあるらしく、1年生の活躍からも目が離せません!

 取材に応じてくださった3年生の山本さんはというと、ビートのきいた男らしい曲が気に入ってるらしく、特にブレイクダンスには注目してほしいとのことです!

 ブレイクダンスとは、、、1番派手なダンスであり、常人にはできないアクロバティックな動きをしてくれるらしいです!!

 

 

 最後には意気込みを聞いてみました・・・「170人全員がKODA祭に向けて頑張っています!是非、いろんなショーケース(各ダンスのステージのこと)を見てほしいです!!」

 

 、、、とここまでつらつらと書いてきましたがCHERISHの真の魅力を知るにはやはり本番で彼らのパフォーマンスを生で見るに尽きます。

 

では彼らの成功を祈って、、、、、

 

あと6日!!!!

この投稿をシェアする