直上インタビュー第一弾!広報2年委員の悪事?を暴く!!

元KODA委員の三年生を突撃取材!果たしてどんなエピソードが出てくるのか⁉︎


うおーっす ヒマラヤでーす!

最近広報一年の間で、「KODAの2年委員ってしっかりしているイメージあったけど、実は結構クレイジーなのでは・・・?」という話が出ているんですが、本人たちに聞いても適当にあしらわれるだけ、、、

 

実際のところ、このブログの校正をしたり、実際に書いたりしている広報の2年委員の本性は一体どんななのか、気になりますよね!!!! 

 

というわけで、今回は第20回KODAIRA祭広報パートの2年委員、すなわち今の2年委員の直上の取材に行ってきました!!

 

なかなかクセが強そうなトリオですね・・・

では早速質問に入っていきましょう☆

 

Q1:先ずは左の方から順に、各々軽く自己紹介をお願いします!

 

1.第20回KODAIRA祭広報パートチーフ、PN「サメは泳ぐのがジョーズ」です!現在広告研究サークルHASCに所属していて、趣味は動画広告を見ることとダジャレを考えることかな、、、

 

2.第20回KODAIRA祭広報パート、WEBマスター兼パンフレット編集長のPN「うな重先輩」でーす笑 最近は資格試験で忙しいんだけど(3年生だからね!!)、趣味はポケモンとものを食べること、あと俺も、と言うか俺こそがうまいダジャレを考えることが得意!!

 

 サメ「いや、今は俺の時代でしょ笑」

 

 ーーーー埒があかないんで、うな重先輩、即興でチーフのPNを超えるダジャレを作ってください(無茶振り)ーーーー

 

うな重「なるほどね?じゃあ・・・」

 

うな重「ドア信長」

 

うーーーん、字におこすと正直面白さが伝わらないし、どっこいどっこいやな。

でも即興でこのクオリティは普通にすごい(´∀`*)

 

 

3.第20回KODAIRA祭パンフレット編集員兼渉外のPN「マンボウはすぐ死ぬ」です☆ 趣味はネットサーフィンかなぁ、、最近『夕闇に誘いし漆黒のエンジェル』って言うYOUTUBERにはまってます!ぜひ一度見てみて!!

 

Q2:二年間KODA祭を経験して、楽しかったことや得られたと思うものを教えてください!!

 

サメ「真面目な話をすると、広報の活動を通して好きな学問分野がわかったのが広報やってて良かったところかなぁ、これのおかげで広告系の仕事に興味が湧いたってところがあるから、、」

 

 

うな重「俺は人を楽しませることの素晴らしさを実感したよね。あとは、YOUTUBEの踊り手がKODA祭に来たんだけど、メッッッッッチャ可愛くて、ああいうのにハマる人の気持ちがわかったよね╹◡╹)♡」

 

マンボウ姉さん「KODAのおかげで、メンタルの維持の仕方がわかったのが一番の収穫かなぁ、あと一番楽しかったのは広報みんなで万博に行って美味しい者たくさん食べたこと!」

 

・・・なんか変な経験も混ざってる気がするけど、ありがとうございます☆(踊り手今年も来てくれないかなぁ、、、)

 

Q3.今の2年委員についてのエピソードを教えてください!!

サメ「俺はこじまい(現広報チーフ)にバケツの水をぶっかけられたり、こきん(現広報パート映像担当)にLINE上でフリー素材にされたりしたかな、あと生の人参を食わされたりね(改めて考えるとめちゃくちゃナメられてたな・・・)」

 

うな重「あと、ちーちゃん(現アトラクション企画パート2年委員)がビラ配りの時とかめっちゃ真面目に頑張ってて、子供を持った親の気持ちがわかったよね」

 

サメ「あと個人的に謝りたいのが、朝早くに集合かけておいて、2年委員が全員寝坊して誰も行かなかったことがあったんだよね(´ρ`)あれに関しては改めて謝罪したい こんな先輩になっちゃダメだよ〜()」

 

  ーーーー他の2年委員はどうでした?ーーーー

サメ「まつざわがTV情宣の時俺が製作したハタを踏んじゃったことがあったんだけど、それを1週間くらい引きずってしょんぼりしてたことがあったねぇ〜、あの時まつざわめっちゃ可愛い!!って思ったわ(´ω`) はやしはねぇ・・・四六時中変だったから、色々ありすぎて逆に具体的な出来事を覚えられてない(´ω`)」

 

 

Q4:それでは最後に、今の実行委員に向けて一言お願いします☆

マンボウ姉さん「正直今の時期ってとっても忙しいし、辛いなって思うこともあると思うけど、終わったあとは絶対やって良かったと思えるだろうから、悔いのないように、あと2週間一生懸命頑張ってね╰(`*)╯♡」

 

うな重先輩「全タスとかあって、今すごい大変だろうけど、健康に気をつけて、最後に嬉し泣きできるくらいに気合を入れて頑張って欲しい!」

 

サメ「広報ってのは、ビラを配ったりとか、ポスター貼ったりとか、記事書いてtwitterに流すとかっていうとても成果が見えにくい作業をしてるわけだけど、こういう地道な作業って一番重要なことだと思うから、あと2週間、根を詰めすぎず楽しみながらもKODA祭成功のためにがんばってくれると嬉しい」

はい、というわけで三年生への取材はここまでです。いやぁ〜予想以上にクセのある人たちでしたね この取材を通して何より思ったのは、っと2年委員に無礼講で行こう!! ということですね()  というわけで、最後に恒例のカウントダウンいきま〜〜〜す!!

KODAIRA祭まであと9日!!!!