一橋大学世界プロレスリング同盟⁉

一橋大学世界プロレスリング同盟、通称HWWAに迫る!


今日も1日お疲れ様です。ようやくブログを書くのにも慣れてきましたふるふるです。

最近体幹の弱さを感じ、毎日体幹トレーニング頑張っております。

さてさて今回は強靭な体幹を持っているであろう団体に取材を行いました。

 

その団体とは!?!?!?

 

一橋大学世界プロレスリング同盟!!!

通称「HWWA」!!!

 

プロレス大好き!って方はもちろん、

プロレス見たことないよ!って方も是非是非読んでくださいね。

 

今回取材に応じてくださったHWWAの方はなんと!

一橋大学国際・公共政策大学院2年の方でした!!

お忙しい中ありがとうございました!

 

ではまず初めに、HWWAってどんな団体???ってとこから説明しますね。

 

HWWAは一橋大学の学生プロレス団体であり、

その歴史はなななんと、、、

40周年!!!!!!!!!

そのプロレスは国立の文化だ!とも言われているらしいです・・・

 

現在15名で活動されており、

一橋の他にも、武蔵野美術大学や東京造形大学、東大、早稲田、慶応、学習院など様々な大学の方々がいらっしゃるようです。

今年は3名の新メンバーが加入したとのこと。

 

活動において大切になされていることを伺うと、

まずは安全第一。だそうです。試合において攻められたときの練習を中心に行っていらしゃるとのこと。

 

今回取材に応じてくださった潮崎さんは大学3年のころに加入され、

自分の中のスローガンとして、

「今のはやりを追わない」「痛みが伝わるような試合をする」

ことを掲げられているそうです。

 

では最後にKODAIRA祭でのパフォーマンス、「学生プロレス興行 2017」

について教えていただきました!

 

見どころを完結にまとめますと・・・

●本気で痛い!本気でアホらしい!

●まるで幕の内弁当のような充実した対戦カード!!!

●そして完全無料!席もたくさん!立ち見もできる!

 

例年、東1号館の中庭で行われているそうです。

 

「こういう青春もあるんだ・・・!」

っていうことを知ってほしいとのことです!

 

これは見に行くしかない!

見に行かないとわからない!

プロレスに足を踏み入れてみませんか?

 

 

この辺で本日のブログは終了。お疲れさまでした。

僕は痛いのは嫌いですが、授業中にこっそりYou Tubeでプロレスのデスマッチってやつを見たりしてます。目が覚めるんです。

みなさんもプロレス技、一つくらい覚えたいところですよね。さようなら。

 

KODA祭まで、あと10日!!!!!

この投稿をシェアする