ちびっこ! 〜プラバン講習会〜

あなたも一緒にプラバンを作らない?♡


こんにちは!

そろそろ中間テストを意識する時期になりましたね笑

みなさんテストの準備進んでいますか?

ちなみに筆者は微積分が全然わからなくて焦ってます  (;・∀・)

まぁなんとかなるっしょ笑(いやならない

 

さてさて、中間テストの話は置いといて、楽しい話をしましょう☆

今日取材班は、ちびっこ企画パートのプラバン講習会に行ってきました!

早速その紹介にまいりましょう〜!

 

プラバン遊びとは、

プラスチック板に絵を描いてトースターで加工して固形化させる遊びのことです。

留学生である筆者の国ではこのような遊びがないので、

とても新鮮だと思いましたヾ(*´∀`*)ノ

しかも、必要なものは

プラバン穴あけパンチアルミホイルチェーントースターだけなので、

自宅でも作れますね♡

今日はちびっこの方にプラバンの作り方を教えていただいたので、

ここで詳しく紹介したいと思います!

これを習得できたら、

あなたもプラバンを作る達人になれちゃうよ!!

 

STEP 1

油性マーカーでプラバンに絵を描きます!

もちろん絵をなぞるのもアリなんです!

くにニャンかわいいですね……♡

 

STEP 2

プラバンに穴あけパンチで穴を開けます。

ポイントは「どこに開けたいかを確認すること」と、

近くで2、3回パンチして穴を大きくすること」です。

トースターで加熱したら穴が縮むのでここは要注意です!

 

 

STEP 3

一度くしゃくしゃにして、再度広げたアルミホイルを用意します。

その上にプラバンを載せます。

 

STEP 4

プラバンをトースターの中に入れて、温めます。

プラバンが大きく反り返りながら縮みます

そして、再び平らになります

再び平らになってから、アルミホイルごとトースターから取り出します。

⚠︎:アルミホイルがとても熱くなりますので、必ず軍手をしてから取ってくださいね!

 

STEP 5

アルミホイルからプラバンを外し、本に挟んで閉じたら、上から強く手で押さえます。

その後30秒ほど放置します。

このステップでの注意すべき点は、

雑誌に挟んで平らにする時にアルミホイルを一緒に挟まないこと。

アルミホイルを一緒に挟んで押さえると、こんなことになっちゃうかも……?!

 

STEP 6

プラバンを取り外して、チェーンを通して、完成です!!!

(キーホルダーとして使えますよ⭐︎


いい感じになりましたね!

他にもいっぱい作りましたよ〜〜

 

ということで、プラバン作り方の説明はここで終わりまーす!

筆者も今日ちびっこのみんなと一緒にプラバンを作りたかったんですが、

写真を撮るだけで精一杯でした (>ω<、) 

今度は自分で作ってみようかな〜!

みなさんはいかがでしたか?

自分で作れるようになりました?

 

はい!ではここでみなさんに突撃質問です!

Q:プラバンを雑誌に挟んで平らにする時に、アルミホイルも一緒に挟んで押さえると何が起こるでしょう( )

 A.プラバンがぐちゃぐちゃになる

 B.プラバンが銀色になる

 C.微積分の成績がA+になる

 D.彼女ができる

正解がわからない人はもう一回作り方の説明を見ましょう笑

 

冗談はここまでにして…

今日は本当に楽しかったです!

ただ見るだけでも楽しかったので、

自分でプラバン作ると、きっともっと楽しくなるでしょう!

当日は是非是非、プラバン遊びにお越しください!!!

 

ちびっこ企画パートの皆さん、どうもありがとうございました!

KODAIRA祭まで、あと14日です!!!!